message

私たちの事業の本分は、IoTを誰もが身近に活用できる世の中作りに貢献する事にあります。

 

IoTは、私たちの生活をもっと安全に、もっと便利に、もっと感動的にしてくれます。

また、IoTを生業にするに於いて価値の連続性や相関性を考え、他者と「共創」する事は極めて重要であり、

 

一見、全く関連性の無い業種や時には、排他すべきコンペチターに対しても常に敬意を持って相対することが

無限なイノベーションに繋がると私たちは信じています。

 

・・・

勝負の世界である”スポーツのシーン”に於いて、

全力の戦いの中でも、互いのプレーに敬意を払う

「スポーツマン・シップ」こそが人々を魅了するように、

 

”競業し合うビジネスの世界”に於いて、

全力なる「ビジネスマン・シップ」で挑みたい。

 

私たちは事業を通し、全ての人々が

”互いに認め合える世の中”を実現します。

​株式会社VIVIT

代表取締役

 

​profile

代表取締役

​伊藤光一

昭和49年6月生まれ。

神奈川県厚木市出身。東京都杉並区在住。

広告代理店や大手通信キャリアに於いて、様々なサービスや新規ビジネスをローンチ。

​イベントプロデュースや映像制作などの経験も多数あり、クリエイティブワークも自ら手がける。

社名

株式会社VIVIT

PROJECT-VIVIT.Co.,LTD.(英名)

所在地

東京都千代田区岩本町3−3−3 秋葉原サザンビル4F

電話番号

03−4500−1752

設立

平成18年11月14日(2006年)

資本金

1,600万円

事業内容

・IoTビジネス・プロデュース事業

・IoTヘルスケアプラットフォーム事業

​・有機印刷エレクトロニクスIoT事業

 policy

 

【社是】

相互認許

~リレーショナル・イノベーション~

それぞれの価値や違いを認め合う事で

無限の可能性を拓く事が出来る。

【企業理念】

あらゆる価値を繋げ、

人と社会の豊かな未来に貢献する。

1/4

Copyright © 2020 PROJECT-VIVIT Inc. All Rights Reserved.